こんな家が狙われる?空き巣対策でできる事

空き巣対策を行うなら、空き巣に狙われやすい家について理解しておくと良いでしょう。

夜になっても家に明かりが点いていなかったり、洗濯物が干しっぱなしの家は住人の留守がバレバレなので、音を立てても侵入がしやすいだけでなく、入った後も家の中で色々と動きやすいので、出かける際には最小限の明かりを点けておきましょう。

田舎などで鍵をかけていない家も空き巣には狙われやすいですから、基本的に家の鍵はきちんとかけておくよう心がけましょう。

1階ならまだしも、2階から侵入してくる事はないだろうと考えている人も多いかもしれませんが、侵入者は窓から侵入してくる事が多いので2階の窓も油断は禁物なのです。

2階に登ってきやすいような足場を置かないようにしたり、戸締りもきちんとしておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る