鍵の部分は回転する部分が半円形でありますので、クレセントとも呼称されますが、もともとは防音性や機密性を高めるために使用されており、当時は締め金具と呼ばれていました。

住まいにある鍵は空き巣に対してはすぐに開けることが出来てしまう、鍵としての役割をもっていない住まいがおおいということも事実です。
こちらの「あかないんです」はその鍵に対する対策をされていない方にとてもおすすめの防犯グッズです。

もし窓を破られて、クレセント錠レバーに手をかけられたとしてもダイヤルの暗証番号をあわせなければ、鍵を回すことが非常に困難となっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る