過去も現在も空き巣被害は少なく有りませんので、その対策のために防犯ガラスに新調することはとても大切なことです。定期的に、また時には連続的に空巣被害によるガラス交換やその相談が続出しているといったことになっています。

一生にそう遭遇することは少ないかと思いますが、空き巣事態は3日に1回おきている事件となっています。

泥棒はその家を狙うのかを入念な下調べを行います。そこで窓から侵入しやすいと判断されてしまいますので、泥棒のターゲットになってしまう可能性はとても高くなってしまいます。
窓からの侵入は全体の犯行と比べて第一位となっていますので、窓の強化は最優先と言っても過言ではないと言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る