株式会社操インターナショナルミラクルネットワークス 防犯係鳥

日本は海外と比べると治安が良いといわれていますが、それでも犯罪がなくなることはありません。
むしろ残忍で巧妙化した犯行が増えており、そんな犯罪から自分・大切な人・ものを守るためにも、身近な危機管理は大切です。
監視・ネットワークカメラの技術向上により、最近では自宅の防犯、育児・介護などの見守りとして設置されているご家庭も増えていますよね。

こちらの動画でも、防犯カメラの設置を防犯対策として提案しています。
紹介されているのは、動画制作会社が開発した「防犯係鳥」という防犯カメラです。
こちらは”福を呼ぶ鳥”といわれるフクロウのフィギュアに、防犯カメラ・LEDセンサーライトを搭載しています。一般のご家庭はもちろん事務所、工場、そして農作物などの無人販売所への設置実績があります。

警備会社などのセキュリティーシステムと違い、月々のランニングコストをかけずに防犯対策が行えるのも魅力の1つです。
こちらも含め、いくつかの防犯対策を組み合わせて行うことが、最も大事なことです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る